B-sport logo

B-sport(ビースポルト)とはAbout B-Sport

 2020年東京五輪開催が決定し、日本中がスポーツに関心を持ち、スポーツのもつ力の大きさを実感しつつ、スポーツの発展、スポーツの環境整備への期待も高まっています。2017年の愛媛国体からビーチバレー競技が正式種目に決定し、男女種目での上位入賞に向け、選手の強化が始まっています。
 愛媛から世界へ!再びビーチバレーで感動を!
愛媛国体を皮切りに、世界への挑戦を再び愛媛からスタートをする決意をしました。私達クラブは、世界へ、そして国内トップを目指す選手強化、育成をし、選手達の環境整備も努めます。またジュニア期、幼児期へのビーチバレースクールを通じて、スポーツの楽しさ、礼儀、コミュニケーション力を育成し、夢、目標を持てる子供達の指導に努めます。

B-sport(ビースポルト)の理念

世界を目標とする選手への強化,環境整備
国内トップを目標とする選手強化,育成
ビーチバレースポーツのジュニア選手の普及,育成
幼少期の裸足、砂場遊びでの基礎体力作り
ビーチスポーツを通じた地域貢献、地域活性の寄与
青少年健全育成の寄与

組織概要

名 称 ビースポルトえひめ
代 表 佐伯 美香
設 立 2018年07月31日(ビーチの日)
所在地 〒790-0952 愛媛県松山市朝生田町6丁目4−25
メールアドレス info@b-sport.jp

講師一覧

講 師

佐伯 美香(さいき みか)

1971年松山市生まれ。バレーボールで96年アトランタ五輪出場。ビーチバレーで2000年シドニー五輪4位、08年北京五輪にも出場した。国体はバレーボールで1988年の京都国体などに出場。現在は松山東雲女子大・短大バレー部・ビーチバレー部監督。

楠原 千秋(くすはら ちあき)

1975年松山市生まれ。ビーチバレーでアテネ・北京五輪出場。08年北京五輪は佐伯とペアで出場。現在は愛媛県競技力向上対策本部所属バレーボール指導員。